« 池波正太郎劇場/重金敦之 | トップページ | クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識/西尾維新 »

2006年5月18日 (木)

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い/西尾維新

「よし、次は西尾維新だ!」と勢い込んで読み始めたのだが、なんで「西尾維新だ!」と思ったのかさっぱり思い出せない。ちなみに「池波正太郎劇場」を読んだ後の話なので、ほんの2日前の話である。脳が一部壊死しているのかもしれない。

ということで、選んだ理由は既にわからないが、きっと神様のお導きだったんだろう。というくらいクリーンヒット。何度も何度も何度も言っているが、メフィスト賞恐るべし。森博嗣よりもキャラクターに感情移入ができ、高里椎奈よりミステリ色が強く、舞城王太郎より文章が読みやすい。と思う。孤島に天才がいっぱい集まったら、そりゃもう、誰か、もしくは誰もが殺されるのである。

一人称の語り部はかなり鬱屈しているので、関口巽や栗本薫(作家の方じゃなくて、作中探偵の薫クンの方)の悩みっぷりがどうにも肌に合わない、という人は避けといた方が無難かも。戯言だな。

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い

« 池波正太郎劇場/重金敦之 | トップページ | クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識/西尾維新 »

*小説(国内)」カテゴリの記事

[に]西尾維新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513835/47880668

この記事へのトラックバック一覧です: クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い/西尾維新:

« 池波正太郎劇場/重金敦之 | トップページ | クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識/西尾維新 »

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ