« 零崎双識の人間試験・零崎軋識の人間ノック・零崎曲識の人間人間/西尾維新 | トップページ | レインツリーの国/有川浩 »

2010年7月11日 (日)

零崎人識の人間関係/西尾維新

人間シリーズ完結編。4冊同時刊行。

4冊同時刊行。4冊同時刊行。4冊同時刊行。
しつこいけれど私はシリーズものは「順番」に読みたい素直な読者である。4冊同時って。と悩んだ末、出版社が振ったシリアル番号順に読むことにする。どこまでも素直な私である。

(ニJ-24)匂宮出夢との関係からスタート。(ニJ-25)零崎伊織、(ニJ-26)零崎双識、(ニJ-27)戯言遣いと進む気満々。で、出夢のあとがき読んでたら。

同じ零崎人識を主人公として三つの物語と四冊同時発売となっておりますが、この本が最終巻です。と、四冊全部に書かれています。ちなみにこの本を最終巻として読むときの読み方は、『戯言』→『伊織』→『双識』→『出夢』ですな。

げ。作者自らがそんなことを。今言うな!ちなみにそれぞれのあとがきで作者が言うところのモデルコースは、
『戯言』→『伊織』→『双識』→『出夢』
『出夢』→『双識』→『戯言』→『伊織』
『伊織』→『戯言』→『出夢』→『双識』
『双識』→『出夢』→『伊織』→『戯言』
の4パターン。

出夢から入った私は2番目を選べばよかったのかもしれないけど、戯言を最後にしたいという希望から当初の予定のまま続行。最後の最後で反抗期。いやでも、なかなかこれもよかったと思う。
好みで並べたら『双識』>『伊織』>『出夢』>『戯言』。そっか、今でも好きなんだね。

これから読む方はあとがきを先に読んだり登場人物の好みを考えたりしながら、色々悩むがよいでしょう。注意点は、「○○との関係」と言いつつ、○○が全く出てこなかったりする巻があること。出ずっぱりの巻もあるけどね。ま、それも西尾維新っぽいでしょ。

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係 (講談社ノベルス)
西尾 維新
4061826794
零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係 (講談社ノベルス)
西尾 維新
4061826808
零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 (講談社ノベルス)
西尾 維新
4061826816
零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談社ノベルス)
西尾 維新
4061826824

« 零崎双識の人間試験・零崎軋識の人間ノック・零崎曲識の人間人間/西尾維新 | トップページ | レインツリーの国/有川浩 »

*小説(国内)」カテゴリの記事

[に]西尾維新」カテゴリの記事

コメント

有力な情報ありがとうございます。
わたしも、いーちゃんはラストにしたいなぁ。

明日購入予定です。

> 魔女ちゃん。
でしょ。そう思うでしょ。
よく考えて読み始めるのだよ!

というわけで、双識から読み始めました。

でも、まず4冊のトレカ見て、悦に入り。
場に存在するだけのカードって~、とか。
「最強の赤」を敵として召喚って迷惑~、とか。
楽しんでおります。

偽チビ双識の活躍、楽しんでいます。
また来ます。

> 魔女ちゃん。
お。兄ちゃんからですね。それが一番好き(「一番面白い」ではないのが悩ましい)。

あ、私、トレカ、一枚も出してないわ。。。
全部巻末に付いたままなので、読むとき邪魔でねぇ。。。たわまないから。
取ればいいんだよね、そういえば。

3冊読み進めまして、あとはいーちゃんとの関係です。
人識くんのツッコミっぷりが可愛く感じてきました。
胡蝶の夢を「中学生かよ!」って。

西東天が一番気持ち悪いキャラでしたが、
今回、六何我樹丸がトップになりました。

伊織ちゃんとの関係が最終巻でもいいのかな、
と思いつつ、4冊目、読み始めます。

> 魔女ちゃん
実況感想ありがとう(笑)。
私は4冊、同日に一気に読んでしまったので、新鮮だわ。

そうだね、伊織ちゃんが最後は美しいかも。
零崎人識の人間関係としては。
もう強いんだか弱いんだかわからないよねー、彼。

ちなみにそろそろ赤い人のシリーズが出るみたいだよね。

四冊目、読了しました。
「出てこないのかよ!」
推理小説に関する考察は楽しかったです。

西尾維新の順番も本気なんですかね?
私は、「戯言」→「出夢」→「双識」→「伊織」
コースがいいなぁ。
もう遅いけど。

赤い人のシリーズ出るんですか。
また講談社に貢いでしまう(-_-;

> 魔女ちゃん。
ああ、いいね、その順番。美しい。
そうそう、赤い人のシリーズを書いてます、と何かで読みました。
夏刊行だったと思うよ。

最近また増大傾向にある書籍費。
減少傾向にある格納場所。
なんとかして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513835/48852420

この記事へのトラックバック一覧です: 零崎人識の人間関係/西尾維新:

« 零崎双識の人間試験・零崎軋識の人間ノック・零崎曲識の人間人間/西尾維新 | トップページ | レインツリーの国/有川浩 »

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ