« 淋しい狩人/宮部みゆき | トップページ | 2010年読んだ本 ベスト3 »

2010年12月24日 (金)

ティファニーで朝食を/トルーマン・カポーティ

かなり昔のもしかしたらティーンエージャーの時代、映画の原作だ、と何となく読んだら、一番最後の「クリスマスの思い出」にやられてしまった。それ以来、マイ・ベスト・クリスマスストーリーに燦然と輝いて他の追随を許さない。毎年、冬になると読みたくなる。

フルーツケーキのしたくにかかるにはもってこいのお天気だよ!

数年前に村上春樹新訳版が発売されたので読んでみたのだけれど、一発目スリコミ体質のせいか、元の訳の方が好きだった。「ティファニーで朝食を」は村上訳の方が好きなんだけど。

ティファニーで朝食を (新潮文庫)
カポーティ/龍口 直太郎
4102095012

ティファニーで朝食を (新潮文庫)
トルーマン カポーティ/村上春樹
410209508X

A Christmas Memory (Modern Library)
Truman Capote
0679602372

« 淋しい狩人/宮部みゆき | トップページ | 2010年読んだ本 ベスト3 »

*小説(翻訳)」カテゴリの記事

《C》トルーマン・カポーティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513835/50467592

この記事へのトラックバック一覧です: ティファニーで朝食を/トルーマン・カポーティ:

« 淋しい狩人/宮部みゆき | トップページ | 2010年読んだ本 ベスト3 »

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ