« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月17日 (日)

箱庭図書館/乙一

シロートさんがまとめきれなかったお話を、乙一センセイがリメイクしちゃいましょう、という企画により出来上がった短編集。

「GOTH」っぽいのがあったり「しあわせは子猫のかたち」っぽいのがあったり、なかなか多彩で面白かった。「青春絶縁体」が一番好みです。

でも、潮音さん、そんなことやってたら、絶対あなたどこかで死にます。

箱庭図書館
乙一
4087713865

2011年4月11日 (月)

フィッシュストーリー/伊坂幸太郎

泥棒の黒澤サンが好きなので。出番が多くてなによりです。でも、一番好きだったのは、表題作「フィッシュストーリー」。

ところでこれ、私の本棚に単行本と文庫が両方あって。出版時系列から見るに、「陽気なギャングの日常と襲撃」より後に出た伊坂本、私あんまり読んでない。というか、「あるキング」しか読んでない。でも大体、本棚にはある。自分でも何を読んだかわからなくなっちゃって、文庫が出たら買っちゃったものと思われる。

あーあ、ゴールデンスランバーも文庫が出ちゃったし。

フィッシュストーリー (新潮文庫)
伊坂 幸太郎
4101250243

2011年4月 8日 (金)

KAGEROU/齋藤智裕

喝采するほど面白い話じゃないけど、罵倒するほどつまらない話ではない。

KAGEROU
齋藤 智裕
459112245X

2011年4月 5日 (火)

県庁おもてなし課/有川浩

高知県庁を舞台にしたフィクション。
だ、けれども、「おもてなし課」は高知県庁に実在するらしい。

NHKの朝ドラになりそうなお話。

面白かったです。

県庁おもてなし課
有川 浩
4048741829

2011年4月 3日 (日)

歌うクジラ(上下)/村上龍

読み切るのに実に、実に体力がいる。ほんとに疲れた。
電子書籍版(坂本龍一の音楽付き)だと印象が変わるのかな(※読む気なし。理由はiPadは持っていないしTouchで読む気はしないから。今はiPadよりKindleが欲しい)。

言葉は生活であり文化であり時代であり。冗談ほどじゃないよ。

歌うクジラ 上
村上 龍
4062165953
歌うクジラ 下
村上 龍
4062165961

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ