[や]山白朝子

2011年2月25日 (金)

死者のための音楽/山白朝子

怪談集よいうより奇譚集。何やら不思議な話が7編。

7編が7編、異なるテイストで、それぞれが面白かったけれど、井戸を下りる、黄金工場、鳥とファロッキーズ現象について、が特に好きでした。

そして帯。

「これは愛の短編集だ。 --乙一」

・・・・確かにそうですが。とりあえず名前はなんでもいいので、私はいつでも新作を楽しみに待ってます、乙一センセイ。

山白朝子短篇集 死者のための音楽 (幽ブックス)
山白 朝子
4840120927

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ